スポンサードリンク

2016年01月03日

タラバガニの楽しみ方

タラバガニは、ぷりぷりの食感と食べ応えが特徴です。

太い脚と大きな爪、圧倒的なボリューム感。まさしく「かにの王様」です。「蟹を食べた〜」という感動が欲しい方にはピッタリ♪


タラバガニはヤドカリ系の蟹なので、ぷりぷりとした独特の食感を楽しめます。細かくほぐしてしまうよりも、是非足1本にそのまま、かぶりついてみてください。弾力ある身、上品な甘みが堪能できます。しかも、タンパク質が豊富&脂肪が少なく低カロリーです。

posted by ひかり at 06:43| カニの楽しみ方

2015年12月26日

ズワイガニ

産地によりその名が変わります。(松葉ガニ・越前がに)オホーツク海沿岸から沖合に広く分布し、身入り・風味ともも良い時期は5〜6月です。北海道より本州産地に運ばれて、その名を変えて販売されることもあります。

漁期 : おもに5〜6月、9〜10月など

posted by ひかり at 07:03| カニの種類

毛ガニ

毛蟹は、体全体が細い毛で被われていることからこの名前がつきました。かにの中でも、身と蟹味噌(かにみそ)など、食べられる部分の割合が殻に対して最も多いかにです。身のおいしさと共に、蟹味噌の美味しさに惹かれるファンが多い蟹です。

漁期は、北海道の沿岸の漁場を交代しながら、1年中水揚げされています。
4〜6月 : オホーツク海頓別港沖合
7〜10月 : 道東海域根室港沖合
11〜3月 : 釧路・広尾港沖合

posted by ひかり at 04:57| カニの種類
カニ特集」の先頭へ